メニューをスキップして、このページの本文へ
トップ > 事業紹介 > 新しいビジネスへの挑戦 > プロパティマネジメント事業
プロパティマネジメント事業
新規および既存の商業施設をターゲットに収益・資産価値のバリューアップをお手伝いします。
すでに稼働しているショッピングモールの運営力強化と収益向上を目指したい。これから新規で商業施設を始めたいが、ノウハウがない。そのような悩みにお応えするのが、イオンモールの「プロパティマネジメント事業」です。イオンモールの持つ商業施設の開発・運営にかかわる豊富なノウハウを発揮し、それぞれの施設のニーズに応じたご提案が可能です。
特にテナントリーシングでは、施設の立地する地域の特性を把握し、多彩なテナント企業さまとのネットワークを活用して、高い集客力を実現します。

支援形態

  • 商業施設のマスターリース
  • 商業施設の管理運営受託
    (PM:プロパティマネジメント)
  • 新規商業施設の企画開発

業務メニュー

  • マーケット分析
  • リニューアルのご提案
  • 施設全体のMDから
    テナントリーシングまで
  • 販売促進企画の立案・実行
  • 施設管理

プロパティ・マネジメント(PM)の事例

神戸ハーバーランドumie(ウミエ)神戸ハーバーランドumie
オーナー企業さまからリニューアル・管理運営業務を受託させていただき、2013年4月にリニューアルオープンした「神戸ハーバーランドumie」。NORTH MALL、SOUTH MALLをデッキでつなぎ回遊性を向上。またMOSAICを含めた3棟を一体管理することで連動性を持たせました。約225店舗のテナントで構成されています。

mozo wondercity(モゾ ワンダーシティ)mozo wondercity(モゾ ワンダーシティ)
名古屋市西区に2009年4月にオープンした「mozo wondercity」。土地・建物を所有するオーナー企業さまから施設運営を担当させていただいています。施設の総賃貸面積を既存の約2.3倍にあたる約85,000平方メートルに拡張。約230店舗のテナントで構成されています。

ならファミリーならファミリー
1972年に開業し、数回の改装を経てきたショッピングモールを、2009年3月にリニューアルしました。百貨店とGMSの「2核1モール」で、約150の専門店のほか、公共サービスや「秋篠音楽堂」などの文化施設も併設し、地域の拠点として親しまれています。