本文へスキップ

CSR・環境活動

イオンモール CSRレポート 未来への報告書2016

コーポレートガバナンス

長期安定的な企業価値向上のため、コーポレート・ガバナンス機能の強化と迅速な意思決定を可能とする体制づくりに取り組んでいます。

当社は、株主の皆さまやお客さまをはじめ、お取引先、地域社会、従業員などの各ステークホルダーに対する責任を果たしていくことが、長期安定的な企業価値の向上につながると考えています。その実現に向け、コーポレート・ガバナンス機能の強化と迅速な意思決定による競争力の向上に取り組んでいます。
経営に関する重要な事項、方針および業務執行に関する重要事項を審議するとともに経営監督機能強化のため、代表取締役社長を議長とし、月1回以上取締役会を開催しています。 更に、社長決裁以上の当社グループに重大なリスクの生じる恐れのある意思決定事項に関しては経営会議にて審議を行ったうえで、社長決裁ないし取締役会決議を行います。

コーポレート・ガバナンス組織図(2016年5月17日現在)

コーポレート・ガバナンス組織図
ページトップへ