MENU

事業紹介

イオンモール松本(長野県)

地域を象徴するモールとして

その時代、その立地にふさわしい特色あるモールを各地に展開します。

現在、私たちは国内外に約180のショッピングモールを展開していますが、モールづくりの考え方にひとつとして同じものはありません。
その時代、立地、市場をふまえて、どのような商業施設をつくるのがふさわしいかを検討し、個々の特色を打ち出したコンセプトを策定します。
そのコンセプトを外観・内装のデザイン、リーシング、日々のイベントなどに一貫させることで、そこにしかない個性的な魅力を発信するモールづくりに取り組んでいます。

長野県松本市の中心市街地東端に位置し、観光都市の“まちなか回遊拠点”となる「イオンモール松本」は、景観に融合する外観・内装デザインを採用するとともに、かつてまちのシンボルだった建物や樹木を保存・活用するなど、城下町の商都として発展してきた松本の魅力を発信しています。

また、モールごとにその地域の文化・産業・観光資源などの魅力を再発見していただけるようなコンセプトゾーンを設けます。
その地域ならではの特色を映し出すことで、地元の皆さまから「私たちのモール」と誇りに思っていただけるような商業施設をめざしています。

イオンモール長久手(愛知県)

長久手市が推進するプロジェクト「リニモテラス構想」の中核を担う商業施設として2016年12月にオープン。
「第5次長久手市総合計画」における主要プロジェクトのひとつとして、「にぎわい交流するまち」の実現に寄与することをめざします。

イオンモール徳島(徳島県)

2017年4月、徳島県への初出店となる「イオンモール徳島」がオープン。
阿波踊りの笠をイメージした大庇など外観に個性をもたせ、館内にも徳島名産の杉や藍染、阿波和紙などを使用して地元の魅力を取り入れています。

事業紹介

イオンモール松本(長野県)

地域を象徴するモールとして

その時代、その立地にふさわしい特色あるモールを各地に展開します。

現在、私たちは国内外に約180のショッピングモールを展開していますが、モールづくりの考え方にひとつとして同じものはありません。
その時代、立地、市場をふまえて、どのような商業施設をつくるのがふさわしいかを検討し、個々の特色を打ち出したコンセプトを策定します。
そのコンセプトを外観・内装のデザイン、リーシング、日々のイベントなどに一貫させることで、そこにしかない個性的な魅力を発信するモールづくりに取り組んでいます。

長野県松本市の中心市街地東端に位置し、観光都市の“まちなか回遊拠点”となる「イオンモール松本」は、景観に融合する外観・内装デザインを採用するとともに、かつてまちのシンボルだった建物や樹木を保存・活用するなど、城下町の商都として発展してきた松本の魅力を発信しています。

また、モールごとにその地域の文化・産業・観光資源などの魅力を再発見していただけるようなコンセプトゾーンを設けます。
その地域ならではの特色を映し出すことで、地元の皆さまから「私たちのモール」と誇りに思っていただけるような商業施設をめざしています。

イオンモール長久手(愛知県)

長久手市が推進するプロジェクト「リニモテラス構想」の中核を担う商業施設として2016年12月にオープン。
「第5次長久手市総合計画」における主要プロジェクトのひとつとして、「にぎわい交流するまち」の実現に寄与することをめざします。

イオンモール徳島(徳島県)

2017年4月、徳島県への初出店となる「イオンモール徳島」がオープン。
阿波踊りの笠をイメージした大庇など外観に個性をもたせ、館内にも徳島名産の杉や藍染、阿波和紙などを使用して地元の魅力を取り入れています。